munakata
autumn festival

2019年11月17日、宗像市「秋のイベント」が行われた。宗像秋の3大祭りの中、赤馬周年記念感謝祭の分会場に「宗像振興プロモーション」というプロジェクトを企画した。

グループは多分野専攻(地域創生、経済、デザイン)と多国籍(日本、中国、メキシコ)で構成された。地域創生専攻の学生たちはアンケートの誘導をしたり、デザイン専攻の学生たちは絵付け体験のイベントを行ったり、経済専攻の学生たちはレジや販売の案内をしたりした。赤間年中祭り限定の包装がデザインされた「博多人形の絵付け体験」というイベントで地元の子供たちの注目を集め、そばにいる両親たちや友達同士にアンケートを配り、回答をしてもらう。

to do list

企画に関するプロセスを考え、計画を設定する。

preparation

当日に使われる用品を事前に準備する。

transport

先日にイベント現場に運ぶ。

set up

博多人形絵付け体験マルシェ現場を配置する。

beginning

顧客をアンケート場に案内し、宗像・赤馬に関するイメージを書いてもらう。

reference

博多人形絵付け体験の参考モデルをデザインし、制作する。

TEAM members

munakata city

プロモーション活動に関するプロセスを支援する。

akamakan

秋祭りでの「宗像振興プロモーション」活動、ワークショップ場所を支援する。

ksu student

ワークショップに関するプロセスを計画する。参考モデルのデザイン、制作。包装デザイン、看板デザイン、現場配置と案内。